« コメット〜 | トップページ | マグネシウム〜 »

2017年1月30日 (月)

地獄の門〜

地獄の門〜
地獄の門〜
こん〜(/▽\*)

寒いね〜(’-’*)♪


今夜は、ダルヴァザのお話♪

ダルヴァザは
トルクメニスタンの村の名前

概要を…
ダルウ゛ァザ(英語:Darvaza、トルクメン語:Derweze)は、
トルクメニスタンのアハル州にある村です。
カラクム砂漠の中央に位置し、
首都アシガバードの北約260キロメートルにあります。

村の名の意味は
「関門」。

人口約350人。(wikiより)


前に、地下の石炭が燃え続けて
ほぼゴーストタウン化した都市の事を書きましたが

世界には、似た様な状況の場所があります

ここも、その1つ

地獄の門と呼ばれてる場所があります

トルクメニスタンのダルウ゛ァザの地下には豊富な天然ガスが埋蔵されています。

1971年にソ連の地質学者が調査をした際、天然ガス田を発見する事が出来ましたが…

その過程で
あちこちボーリング調査をやったんですね〜

結果、運悪く落盤事故が起き、
直径50〜100メートルの大きな穴が開いてしまいましたっ!

当然、ガス出放題に〜

ガスの放出を食い止める為、仕方なく点火する事にしました♪

天然ガスに火を付ける事はよくあるんです…


原油を掘り出した時に
同時に天然ガスも出るんですが〜

掘削会社にとって天然ガスは要らないので…

実は、その掘削現場で燃やしてるんですよ〜(’-’*)♪

あ、ダルヴァザの話…だった♪

当然、天然ガスが地下から絶え間なく吹き出るため、延々と燃え続ける事態となったのです。


のちに、この穴を住民は「地獄の門」と名づけました。

笑っちゃう様な話ですが〜

現時点では
この天然ガスの燃焼を食い止める方法は技術的にとても困難
もしくは不可能と判断され、

天然ガスの埋蔵量自体が不明なため、今後いつまで燃え続けるのかも
よく判ってません

現在では、一種の観光名所ともなってます


それもそのはず…

40年間燃え続けているのです♪

「地獄の門」が…


見た目は綺麗で凄いんですが〜

絶対、近付きたくありません

こんがりとローストされそうです♪

‐‐‐‐‐‐‐‐

ウリドキ


13000タイトル以上配信!
新作コミックも続々登場♪
ケータイマンガNo.1サイト♪
無料立読みもOK☆


東急百貨店ネットショッピング


新作映画が見れる!

映画配信サービス【クランクイン!ビデオ】

« コメット〜 | トップページ | マグネシウム〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ