« 放射能レンズ〜 | トップページ | 実験機X-1〜 »

2017年5月 7日 (日)

ジュゴン〜

ジュゴン〜
ジュゴン〜
こんにちは〜
(/▽\*)

お米を泡立て器でトイデシマウ私です♪

米が割れるからダメって言われたんですが…癖でつい…

本当は手でやった方がイインデスよ〜(’-’*)♪


今日はジュゴンのお話♪

ジュゴン(Dugong dugon)は、カイギュウ目ジュゴン科ジュゴン属に分類される哺乳類です。

ゾウの近縁に当たります

クジラやアザラシの仲間ではありませんよ〜

ジュゴンは本種のみでジュゴン属を構成、現生種では本種だけでジュゴン科を構成しています。

カイギュウ目では、ジュゴンの他にマナティーの仲間が含まれます。

現生種では2科4種のみで絶滅の恐れがあります


生息海域北限は日本の沖縄諸島です
(北緯30度)、

南限はオーストラリア
(南緯30度)。


ジュゴンの成体は
全長3メートル。体重450キログラム。

灰色の体色、腹面は淡い灰色。全身に長い柔毛と短い剛毛で被われています。

鼻面は円盤状。眼は小さく、頭部背面付近に位置します。眼後部に耳孔があります

口には15 - 20センチメートルの牙状の切歯が2本あるが、骨の中に埋没しています。臼歯の数は6本。
この辺がゾウと似てます♪

しゃもじ状の胸鰭を持ち爪はありません。尾鰭は三角形。

だが、鰭は硬い♪

ジュゴンは70年以上
生きる動物です

6〜17年で繁殖可能となり
妊娠期間は13〜15ヶ月。1回の出産で1頭の子供しか産みません。


この為、ジュゴンの増加率は低く、5%以下です


超・絶滅危惧種ですっ!!

主食は海草(アマモとアジモ)。
1日で数十キログラム食べます♪

たまに、
ゴカイ、カニ、ホヤなどを食べる事があります

食べる事が出来る植物が決まっているのでジュゴンが生息可能な海域は限られます


睡眠時は
水面や海底で眠ります。水中では時々呼吸のため水面に上がって行きます
大体5〜10分間隔

ジュゴンの正確な個体数は分かっていませんが、全世界で、約10万頭

最も多いのはオーストラリアで約8万頭

他の30を超える国々の沿海に
全部合わせて約2万頭が生き残っていると推定されています。


ちなみに日本の近海には
50頭以下しかいません


授乳中の母子の姿から、人魚伝説の元になったと伝えられています


ジュゴンは

沿岸域の浅い海に食物のアマモが生えるので、近海にしか居ません


沖縄近海の環境を壊すと…どうなるか?


誰でもワカリマスよね♪

« 放射能レンズ〜 | トップページ | 実験機X-1〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ