« ドゥカティ〜 | トップページ | オメガスピードマスタ〜 »

2017年5月17日 (水)

コノハナサクヤヒメ〜

コノハナサクヤヒメ〜
おは〜(/▽\*)

眞子さま婚約って言うことでー♪


おめでとうございます(/▽\*)


皇室関係は、土壇場まで極秘事項にする事が多いけど、これは発表されましたね


んでっ!今夜はコノハナサクヤ姫のお話♪

コノハナサクヤヒメ(木花咲耶姫)は、日本神話に登場する女神です。桜の女神♪

とても美しい女神だったので

偶然出会った
アマテラスの孫
ニニギノミコト(天皇の祖先にあたる神)という神が
コノハナサクヤヒメに
一目ぼれ

ニニギノミコトがコノハナサクヤヒメの父(←神様だよ〜)に
コノハナサクヤヒメとの結婚を申し込みました

父は了承したんですが

コノハナサクヤヒメの姉とも結婚して欲しいと
お願い♪

だが、しかし

お姉さんの女神様は、ニニギノミコトの好きなタイプじゃなかったので(この女神様は石を司る女神様)


ニニギノミコトはコノハナサクヤヒメだけと結婚

お姉さんは、実家に送り返してしまいました…(;-;)

お父さんは…怒りますよね♪


コノハナサクヤヒメの父は
ニニギノミコトに

「私の娘2人を嫁がせたのは、イワナガヒメ(コノハナサクヤヒメのお姉さんの女神)がいれば
いつまでも岩の様に
ニニギノミコトの子の命は長らえ、

コノハナサクヤヒメがいれば、桜の花が咲く様に
子孫が栄えたはずなのに。

コノハナサクヤヒメだけを選んだのなら、あなたの子の命は桜のごとく散るでしょう。」


って…一種の予言を…


気持ち、わかります…


そうして、天皇の寿命は永遠ではなくなったそうです。


ちなみに、コノハナサクヤヒメは火を司りますが…水とも仲良し

そして妻の守護神、安産の神、子育ての神

です

とっても優しい性格です♪


今は、富士山に居るらしい…

ではでは(@^^)/~~~

« ドゥカティ〜 | トップページ | オメガスピードマスタ〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ