« コノハナサクヤヒメ〜 | トップページ | 飛鳥Ⅱ〜 »

2017年5月18日 (木)

オメガスピードマスタ〜

オメガスピードマスタ〜
オメガスピードマスタ〜
オメガスピードマスタ〜
ばんわ〜(/▽\*)

よくTV番組で

竹刀(シナイ)なんですが
それを人間を叩く為に使ってるシーン見ますよね…

悲しくなります

竹刀は、日本刀として扱うんですよ♪

ちゃんと斬る部分が決まってます

シナイの剣先から柄に一本の弦(つる)が張られ、弦が張られた側を
日本刀の峰(棟)
その反対側を刃としています


斬れる部分は剣先から約3分の1(印があります♪)の刃が付いてる部分です♪

ここで相手を斬らないと1本取れませんよ♪


竹刀は日本刀なんです♪

敬意をもって扱って欲しい('')


ちなみに、私はコテウチが得意♪


んでっ♪今夜はOMEGAスピードマスターのお話♪

世界最高の実用時計です♪


高い時計等は数々ありますが…

実用性ではトップクラス

オメガ(OMEGA、Ω)は、世界的に有名なスイスの高級腕時計メーカーです。

最初は1848年6月にルイ・ブラン(Louis Brandt )が23歳の時
ラ・ショー=ド=フォンにて懐中時計の組み立て工房を開きました。


その後、子孫が"Louis Brandt & Fils"社を設立


1894年に有名なキャリバー「オメガ」を製作しました

後にこのオメガをメーカー名としたんです
オメガ製品の中でもスピードマスターの信頼性は飛び抜けています

スピードマスター(Speedmaster )の原型は「シーマスター」に手巻きのキャリバー321を搭載した「シーマスター・クロノグラフ」です

1957年に「スピードマスター」が生まれました

アメリカ航空宇宙局(NASA)採用を切っ掛けに
1966年「スピードマスター・プロフェッショナル」と改名し、1968年には機械がキャリバー861に変更されました。

1997年には機械がキャリバー1861に変更され、
現在でも市販されています。

多重ケースによってショックを吸収
機械式自動巻き機構がありますが

日付表示が搭載されない等クロノグラフとしては機構がシンプルなのが
強固さにつながっています

特徴は、無重力状態でガラスが破損した場合

空間に破片が飛び散ることを防ぐ為プラスティック製の防風を採用しています

防水性はほとんどありません
近年になって100m防水が出来ましたが♪

仕組みは同じ♪


この他、アメリカ航空宇宙局と共同開発したクォーツ式「スピードマスター・プロフェッショナル・モデルX-33」も発売されています。


スピードマスターは時計史上初
月に行った腕時計として有名です♪

1965年にアメリカ航空宇宙局(NASA)は
宇宙空間でも使用に耐える腕時計を探していました

時計店の店頭で各社の時計を多種に渡って購入

そして、トライアルを行いました

審査基準は
耐熱性、耐寒性、耐衝撃性等、
様々な試験を行ない、

この結果
「スピードマスター」のみが合格

そうして「スピードマスター」はアメリカ航空宇宙局の公認クロノグラフになりました。

アメリカ軍はメンツにかけて自国の
アメリカ大手時計メーカー
ブローバを推薦

結果、再トライアルが行われましたが…

ブローバの技術陣が特別に1つのみ特別製作したクロノグラフよりスピードマスターの方が
全ての面で優れていたのです


当然、再選定はスピードマスターの圧勝でした

そして、アポロ計画に使用、

ついに1969年には月面に降り立った最初の腕時計という栄誉を獲得します

それ以後スピードマスター裏蓋には

"FIRST WATCH WORN ON THE MOON"

の文字が刻まれています。

ちなみにアポロ13号が爆発するという大事故に遭遇した時

航法用コンピュータが使用不能になったのですが

飛行士は「スピードマスター」を用いて
ロケット噴射時間の制御を行い全員無事生還を果たしました

この事がありスピードマスターの信頼性は確たる物に変わりました

現在もスペースシャトル計画等
宇宙活動時において、この機種以外の使用は認められていません


モノスゴイ信頼性!


私も、スピードマスターになりたい(/▽\*)♪

大きい声では言えませんが、

地球防衛軍の精鋭部隊
"ウルトラ警備隊"
の隊員に正式採用されています。


"ウルトラ警備隊"
の隊員は全員携帯しています♪


極秘です
(/▽\*)♪

« コノハナサクヤヒメ〜 | トップページ | 飛鳥Ⅱ〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ