« レーズン〜 | トップページ | 抗生物質〜 »

2017年6月18日 (日)

MIG-25〜

MIG-25〜
MIG-25〜
おはっ♪(/▽\*)

選挙なんですが…
元AKBの指原莉乃さんが2017年6月17日に1位になりましたね〜

まあ、予想通り


なんか、前人未到の3連覇らしい…

第9回AKB48選抜総選挙は沖縄県豊見城市でおこなわれました

沖縄って〜
今、梅雨じゃん
(’-’*)♪

結果、野外コンサートが出来なくなったらしい…

って〜

当たり前じゃん…

指原莉乃さん

もう、総選挙出ないって♪

良い状態で引く♪

これ、ベストな戦略です♪


でね、総選挙って呼び方…止めて欲しい…

素直にコンテストでイーじゃん

んでっ〜今朝はMiG-25のお話♪


アメリカに真の恐怖を与えたジェット戦闘機です♪

ちなみに、プロペラ機なら零戦♪

MiG-25 (ミグ25) はソビエト連邦(ロシア)のミグ設計局が開発したマッハ 3(音の速さより3倍速く飛行できます) クラスの航空機です。

迎撃戦闘機型、偵察機型、敵防空網制圧型、練習機型があります。

北大西洋条約機構(NATO)がつけたNATOコードネームはフォックスバット。

なお、マッハ3クラスで戦闘状態に入れる戦闘機は、後にも先にも"MiG-25だけ"です。

1950年代当時、アメリカ合衆国ではB-58(爆撃機)、XB-70(核爆撃機)、SR-71(戦略偵察機)等の超音速機が開発中で、

ソ連はこうした侵入機に対する迎撃戦闘機の開発の必要がありました

そこで、ミコヤン・グレビッチ(ミグ)設計局にその開発が依頼されました。

ミグ設計局には
既に、実用に耐える超音速迎撃戦闘機の開発実績があり、

これらの戦闘機を使用した
「ウラガーン」迎撃システムが開発されており
超音速時での迎撃システムの基礎データを集積していました。

開発された新型機はYe-150とYe-152

両機は、高度 22-23 km 上空において最大 3,000 km/h での飛行を実現。

また、B-58、XB-70、SR-71等の敵高速機に有効な攻撃を加えるため、

長距離の捜索レーダーと長射程の
空対空ミサイル開発もおこなわれました。

その結果、完成したのが、1961年に軍の要求に応えられる高性能機Ye-155(MiG-25)です。

MiG-25の特徴は

高速飛行時に起こる
空気との断熱圧縮による高熱に曝される部分にチタン合金を使用


耐久性を高める為、
機体外板の接合には、スポット溶接・アーク溶接・自動溶接機を組合わせての接合


また、機体強度を確保する為、ニッケル鋼(鉄)が多用され、

割合は
機体全体で、ニッケル鋼80%・アルミニウム合金11%・チタン合金9%の材料構成となっています。

高速性と高々度性能を持ちつつ安定性と運動性を確保する為、

主翼は高翼配置、機体後部の垂直尾翼は外開きに2枚の垂直尾翼を取付けた双垂直尾翼を取り付けました。


この垂直尾翼2枚装備はMiG-25が世界初です。


エンジンは強大な推力を発生する大型ターボジェットエンジン R-15-300 を2基搭載

でも、燃費が非常に悪いため機体容量の約70%が燃料タンクなのです

大型の捜索レーダーを搭載

空気取入口は機体両脇に確保され、長大な機首には大型のレドームが装備されました。

MiG-25は、地上から上空の目標まで誘導される自動迎撃装置が搭載されています。

1968年にMiG-25フォックスバットAは制式採用され

部隊配備は1970年開始、1972年に最初の飛行隊が実働態勢に入りました

MiG-25は最高速度が非常に速く、3,000 km/h (マッハ 2.83)での飛行を目標に設計されています

実用化された戦闘機としては最速。

その気になれば、それ以上の速度を出せます

イスラエルのレーダーにマッハ 3.2、中東方面ではマッハ 3.4 の飛行速度が記録されています


MiG-25は電子回路に真空管が多く使われています

その為、よく時代遅れ呼ばわりされますが…

これは、レーダー出力を上げる必要があるからです

レーダーの出力は 600kW と極めて大きく、相手の妨害電波に打ち勝って
敵を探知出来ました

また、半導体回路を使用すると
核爆発の際に発生する電磁パルスで回路が焼損するので
あえて真空管を使用しました


ちなみに
敵戦闘機に対する
戦闘能力は低く見られていたのですが…


実戦でF/A-18を

他国に供与したMiG-25が撃墜しています

正規のロシア戦闘機パイロットが使用しなくても

かなりの戦闘能力を有しています♪


MiG-25…


見た目は
箱に翼がはえてるだけの
飛行機なんですよ〜(’-’*)♪


実はスゴいんですね♪

« レーズン〜 | トップページ | 抗生物質〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ