« クロスボウ〜 | トップページ | 紫外線〜 »

2017年7月23日 (日)

10式戦車〜

10式戦車〜
10式戦車〜
10式戦車〜
こんっ(/▽\*)


でねっ♪

この間
軽い熱中症になったんです♪


あ〜ウカツだった…

朝ご飯と
お昼ご飯食べずに
ウロウロしてたのが原因!

頭痛いし…冷や汗出るし…

タクシーで病院にIN

んでっ!点滴ですよ♪

ちなみに
点滴されてる身体を起こして
高くすると、
血圧で血液が輸液
に向かって少し逆流するんです


看護師さんの見てない時に、こうやって遊んでました♪


バカだよね〜
(///)
はい、私自身も
そう思います


今夜は、10式戦車のお話♪

10式戦車(ひとまるしきせんしゃ)は、日本の主力戦車です。国産戦車としては4代目になります。


陸上自衛隊の最新鋭主力戦車です。

開発は防衛省技術研究本部
製造は三菱重工業


戦闘力の総合化、火力・機動力・防護力の向上、小型・軽量化を目標に研究され

2009年に配備が認められました

装備化年度が平成22年度(2010年度)になることから「10式戦車」と名称が定められました

主砲は
新開発された軽量高腔圧砲身の日本製鋼所製
国産44口径120mm滑腔砲(10式戦車砲)を装備

砲弾は発射薬や飛翔体構造を最適化した国産の新型徹甲弾(APFSDS)

新型弾薬に合わせ薬室の強度も強化されています。
これにより貫徹力が驚異的に上がりました

自動装填装置を採用し、乗員は車長・砲手・操縦士の3名

また、必要であれば55口径120mm戦車砲に換装可能になるよう設計されています。


10式戦車は
90式戦車で使われる120mm戦車砲弾や、その他のNATO弾も使用可能

汎用性、継戦能力が高い戦車です


副武装は
主砲同軸に74式車載7.62mm機関銃
砲塔上面に旋回式12.7mm重機関銃M2を装備


応答性・敏捷性を向上させる為、

水冷4サイクルV型8気筒ディーゼルエンジンと油圧機械式無段階自動変速操向機を組み合わせた動力装置を搭載しています。

また、全国的な配備・運用の為に車体を小型軽量化
重量は約44トンに抑えられており、

さらに着脱が容易なモジュール型装甲を実装しています


最大の特徴は

日本の戦車・戦闘車両としては初めてC4Iシステムを標準装備しました。

C4Iシステムは、軍隊における情報処理システムです。陸海空軍の全ての情報を統合して
指揮官の意思決定を支援します

主に作戦を計画・指揮・統制する為に使用されます

動物に例えると
頭脳と神経系に相当するものです

戦闘の効率的な発揮に必要不可欠です。

10式戦車は
無線通信、レーザーセンサー、赤外線、ミリ波レーダーなどの全てのセンサーが完璧に機能する条件下で、

小隊を組んだ10式戦車同士が情報をやり取りし、

8標的まで同時捕捉、同時協調射撃が可能です。

小隊長は、パネル操作で、各車に索敵エリアを指示したり、最適な標的を自動的に割り振り、同士討ちや重複射撃を避けながら攻撃が可能。

なお、10式戦車には自動索敵機能があり、
センサーが目標の形状から種類(戦車、装甲車両、非装甲車両、航空機、固定目標、人等)を
自動識別します。

照準する際には、データベースから目標の弱点部を自動的に精密照準します

センサー探査により
目標の撃破が不確実な場合
自動的に警告し次弾射撃を提案します

うん♪


これでも、10式戦車の一部の情報ですよ♪

だいたい、軍事機密で隠されてます


しかし、10式戦車が活躍する時は

日本に


ゴジラか使徒が現れた時

くらいかな〜♪

う、じ…冗談です(;-;)ウルウル

ごめんなさい
(;-;)ウルウル

« クロスボウ〜 | トップページ | 紫外線〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ