« 水星〜 | トップページ | 衛星電話〜 »

2017年7月11日 (火)

液晶テレビ〜

液晶テレビ〜
おは(/▽\*)

暑いです…

ヒグラシまで鳴いてます…

カン高い声で…


夏ですね〜
(’-’*)♪

今朝は液晶テレビのお話♪


液晶テレビは、画面に液晶ディスプレイ、略称「LCD」を使用したテレビです。


1982年にエプソンが世界初の液晶ディスプレイ(反射型1.2型)を使用したテレビ付きデジタル時計を販売しました。

1984年には、TFTカラー液晶(透過型2.1型)を採用したテレビを販売。

最初に大型画面の民生用商品を販売したのはシャープです

当時の商品「ウィンドウ」(後のAQUOS)は1995年の日経優秀製品・サービス賞で産業新聞・最優秀賞に選ばれています

液晶テレビは2000年代後半に急速に普及し、ブラウン管テレビとの売上が逆転しました。

2010年
液晶テレビのシェアは
シャープ、東芝、ソニー、パナソニックの上位4社で9割近くを占めています。


長所として

年間消費電力量が低い

低反射性

比較的長寿命(バックライトの寿命は6万〜10万時間超)。
画面サイズの小型化、薄型化が可能。
小型でも解像度を高く出来ます

バックライトにLEDを用いたり、CCFLの工夫により色域を広く取れ
NTSC比を超える色域が表現できるようになりました


短所は

応答速度が遅い

残像感をなくすことが出来ない(高速に移動する映像表現が出来にくい)

コントラストが低く、立体的な映像表現が難かしいです

視野角が狭い(正面以外では画面が見えにくい)


画素抜け(いわゆるドット抜け、虫食い穴状態)が存在します。


と、色々あります♪


「地デジ元年」の2011年に殆どの人は薄型テレビを購入しましたね

そろそろ…買い替えかな?


2017年1月〜6月の累計で、液晶テレビの販売台数1位は、
シャープの「AQUOS H40ラインの32型「LC-32H40」

販売台数の最も多い
一番人気の画面サイズは32型で、

次に40型、24型、49型、43型と続きます♪


これからは、有機ELテレビも選択肢に入ってきますね…

有機ELテレビは、黒の表現力が高く

画質はプラズマテレビと殆ど同じです♪

薄型テレビは長持ちするので…

ベストな選択してね〜(/▽\*)

« 水星〜 | トップページ | 衛星電話〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ