« 扇風機〜 | トップページ | 巡航ミサイル〜 »

2017年9月 5日 (火)

ゴキブリ〜

ゴキブリ〜
ゴキブリ〜
こん〜(/▽\*)

異世界ものの
怖い話を読んでましたです(´ψψ`)

きさらぎ駅の
お隣の駅

かたす駅の話…

いつも思うんですが〜

異世界って言っても、物理法則が違う世界に跳ぶのは無理なのでは!?

だって、原子の電荷が違うだけでも…対消滅ですよ♪

でも、きさらぎ駅とか…
山道で変な建物に迷い込むとか…

この場合は、現在の物理法則が
そのまま当てはまる感じですね♪

地続きだし〜(’-’*)♪

あ、もし迷い込んだら
絶対にしてはいけない事があるらしいです

〇寝てはいけない
〇名前を忘れてはいけない
〇食べ物飲み物を口にしてはいけない
〇トンネルをくぐってはいけない
〇知らない人の車にはのらない
〇太鼓やカネ、鈴のなる方へ行ってはいけない


これらが
重要らしい…


他に、ライター等で
紙やタバコを燃やして
煙を出すと良いらしい…

ま、創作だと思いますが…ね〜♪

んでっ〜今夜はゴキブリのお話♪

ゴキちゃんです
(;-;)ウルウル

私の宿敵ですっ♪

ちなみに…今年は1匹も発見捕捉していません

ゴキブリは、昆虫綱ゴキブリ目 (Blattodea)の総称です

シロアリは系統的にはゴキブリ目に含まれますが、
「ゴキブリ」に含められる事は無く、別目としています。

熱帯中心に、
世界中に約 4000種、日本には50種
が生息しています

恐ろしい事に
全世界に生息するゴキブリの総数は

"1兆 4853億 匹"

といわれており、
日本には 236億 匹が生息するものと推定されています


人類の負けです…
(;-;)ウルウル


ゴキブリ(和名)の由来は
「御器(食器)をかぶる(かじる)」事から「御器囓り(ごきかぶり)」

また、食器の下に身を潜め「御器(食器)を被る」事から「御器被り」

はたまた「御器のふりをする」事から「御器振り」

等の説があります

体長は最小種で10mm、最大種で100mm

多くの種は10 - 40mm程度です。

最大種は南米に生息するナンベイオオチャバネゴキブリ、体長110mm、開長200mm。

日本産の最大種は石垣島、西表島に生息し、体長50mmのヤエヤママダラゴキブリ。

体型は、多くの種は全身が上から押しつぶされたように扁平で、
狭い場所に潜むのに都合がよい体型をしています。

頭部は胸部の下に隠れており、口には大きなアゴがあり、食物をかじって食べます。

長い触角と尾部の尾毛がよく発達し、暗い環境下でも食物や天敵の存在を察知します。

また、脚がよく発達しており、
高速度で走りまわります

(例)ワモンゴキブリの走る速さは 秒秒速1.5m(体長の40 - 50倍)

成虫には普通は翅が 2 対 4 枚あるものが多く、
飛翔能力をもっています

体表に光沢をもつ種類も多く、
光沢をつくる脂質は、ヘプタコサジエンを主成分としています

ゴキブリは約3億年前の古生代石炭紀で発生し、
現在まで姿を変えておらず

「生きている化石」

ともいわれています。

完成された種です

古生代から絶滅せずに生き残ってきた事から

「人類滅亡後はゴキブリが地球を支配する」

とまで言われています

でも、森林依存型の種が多いので、

人類が自らの環境破壊によって森林環境を道連れに滅亡した場合には

さすがのゴキブリも絶滅する種が多いと推測されています

死なば…
もろとも…

« 扇風機〜 | トップページ | 巡航ミサイル〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ