« ゴキブリ〜 | トップページ | バナナ〜 »

2017年9月 6日 (水)

巡航ミサイル〜

巡航ミサイル〜
巡航ミサイル〜
おは〜(/▽\*)♪

久しぶりに
"がっこうぐらし"って言うホラーアニメを観ましたですっ♪

設定を知らない人が見たら…
立ち直れないでしょうね♪

原作は、もっと悲惨ですよ♪

鬱展開ですっ♪

私としては〜
魔法少女まどか☆マギカ

の方が鬱ってしまいましたが…

恐るべし…ニトロプラス

みんな〜
ニトロプラスに騙されちゃいけないよ♪

あの人たち…QBだよ♪


んでっ〜今朝は巡航ミサイルのお話♪

自衛隊にも導入すれば良いのに…


巡航ミサイル(じゅんこうミサイル:cruise missile)は、飛行機の様な翼がありジェットエンジンを使用して
"水平飛行するミサイル"です。


元々の構想は1909年のイギリス映画「The Airship Destroyer」の「空中魚雷」が最初です
無線で制御された飛行船がロンドンを攻撃する映画。


2つの世界大戦中に技術が発達し、ドイツの兵器V1やV2
で使用されました

現在の巡航ミサイルは

主に通常弾頭で固定施設への精密攻撃に使用されています。(核弾頭に交換しても攻撃出来ます)

湾岸戦争やイラク戦争に
またテロリストを攻撃するため巡航ミサイルは多用されました

巡航ミサイルとその部品・技術は、弾道ミサイルと同様に国際的なミサイル技術管理レジームの規制対象です。

しかし、技術的には長射程の対艦ミサイルに近い兵器であり、
数百kmから1000km以上離れた目標を攻撃できる性能があるわりに、
中長距離弾道ミサイル等に比べて
国際社会からの警戒が少ない特徴があります。

このため、中長距離弾道ミサイル・核兵器を保有しない多くの国は、巡航ミサイルを保有・開発しています。

日本の場合、XASM-3が長射程・高速なので、巡航ミサイルに近い規模や設計・運用思想を持っています(しかし、これは対艦ミサイルです。主に船を狙います)


特徴として
〇小型の航空機のような外形をしています。大きな主翼で揚力を作り、ジェットエンジンで推進、ほぼ水平に飛行します。

形は
小さな主翼と動翼だけを備えてロケットエンジンの推進力で飛行している通常のミサイルとは、全く異なります

〇低速度・長距離飛行です
ジェットエンジンであるため、低速度ですが、燃料の燃焼効率が高く長射程になります。
弾道飛行を行わず、水平に飛行、目標に接近します。
そのため、低高度で飛行するとレーダーに探知されにくいという利点があります。

〇一般に弾体が大きく搭載する炸薬量も多いため、威力が大きい。

基本的に大重量物を搭載可能なので
通常弾頭と核弾頭のいずれも装着可能です。

また、搭載空間が広い為
高性能の制御機器を搭載しやすく
目標への誘導精度が高いです。

〇陸上、水上の艦船、水中の潜水艦、空中の航空機など
どんなプラットフォーム上の発射機からでも発射可能です

〇有人航空機による爆撃と違い、自国兵士が死傷したり、捕虜になったりしません
また存在を察知されやすい空軍基地や航空母艦以外の
警戒されていない場所から奇襲が可能です

欠点は…高価格なこと

高性能な航法装置類やジェットエンジン、大きな弾体は
ミサイル単価を押し上げ、高価格です

日本の様な
核兵器を持てない、
しかも、軍事力の小さい国には必須の装備なんですが…ね〜♪

« ゴキブリ〜 | トップページ | バナナ〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ