« ラップ〜 | トップページ | おにぎらず〜 »

2017年12月10日 (日)

スーパームーン2017 年12月〜

スーパームーン2017<br />
 年12月〜
スーパームーン2017<br />
 年12月〜
スーパームーン2017<br />
 年12月〜
こん〜(/▽\*)

ちょっと風邪気味♪

現在、ビタミンCを多めに摂取ちう♪

ちなみに、ビタミンAも風邪に効きますが…

あれ(Aね)

たくさん摂ると…
結石が出来るから気を付けてね〜

(/▽\*)〜♪


それにしても、街中
クリスマスですよ〜(’-’*)♪

いーなー

私は、賑やかなの
好き


んでっ〜今夜は、
スーパームーンのお話♪

何回もあるんです

今回は2017年12月バージョン

スーパームーン (Supermoon)は、満月もしくは新月が、
地球へ最接近する現象です

本来、惑星や衛星、小惑星等は必ず
「楕円軌道」で移動を行います

月も例外ではなく
地球迄の距離が変化します

結果、地球から見た月の見かけの大きさが最大に見える現象をスーパームーンと呼ばれます

天文学的に説明すると、
(太陽)-(地球)-(月)において、

月が地球に対する近地点にあると同時に、太陽と地球に対し月が直線的配置となった時の月のことです。

「スーパームーン」という用語は天文用語ではなく、
本来占星術に由来する言葉です

天文学では近点の満月をPerigee full moon、新月をPerigee new moonと呼称しています。

この反対の現象である、遠点での直列はMicromoon(最小満月)と呼ばれます


終わってしまいましたが…
2017年12月4日の満月は、

今年地球に最も接近する月です。


月は、12月4日0時47分に満月になり
その時の
地球迄の距離は約35万8千km

なお、来年2018年1月2日には、
今年の12月4日より月がさらに地球に接近します

この時、地球迄の距離は35万7千km

つまり、月が地球に近いと
それだけ大きく見えるということですね。


このように、月が近くなると
多少、引力の影響も出てきます

でも
まぁ、心配するほどではありません…(/▽\*)


それより天体観測には
いい条件になります

寒いから
空気も綺麗です

月を望遠鏡で観ると面白いですよー


穴、あいてるよ〜

穴♪

« ラップ〜 | トップページ | おにぎらず〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ