« プラズマクラスタ〜 | トップページ | スーパームーン2017 年12月〜 »

2017年12月 9日 (土)

ラップ〜

ラップ〜
ラップ〜
おは?(/▽\*)

皆さんは、何処で家電を買いますか?

この季節は年末一掃セールとかあります

服を買うときは
季節で限定されて難しいですが〜

家電は楽♪

私は…昔はエディオンでしたが〜

あのね、この店の店員さん…嫌い

顔に「この客、買わないな」って
表情が出てくる…(;-;)

時々買うじゃん!!


なので
最近は、ヤマダで買う…

だが、しかし

ヤマダの店員さんって…何故に

いつも数人で集まって話してるのかな?

多分、上司の回りに集まってんですね♪


商品の購入検討する時
相談しにくい…

まぁ、相談したら親切なんですけど

話しかけにくいんです♪


んでっ!!結局エディオンに…戻ります♪


これを、ツンデレと

言う…


んでっ!!今朝は、ラップのお話♪

ミュージックだね♪


今、流行してる曲は…

ラップを上手く取り入れています

ラップ (rap)は、音楽の表現手法、歌唱法の1つです。

形体は
「韻律(似た言葉を繰り返す)、リズムに乗せた演説、ストリートでの使用言語」を組み合わせ、

バックビートや伴奏など様々な演奏方法で唱われます。

ラップの要素は、
「内容」
「フロウ」(リズム、韻)
「話し方」(終止、声調)
が含まれており

インストルメンタルトラックの設定時間通りに実行されます。

近代的なラップの最も初期の先駆けは、南アフリカのグリオで

それは「口頭伝承者」や「賛歌歌手」が、伝承や系譜を広める、または「称賛または個人批評」のために修辞的な技術(呪術に近い)を使用していました。

ちなみに
心霊現象と言われる
「ラップ現象」(ラップ音)は
ここからの引用です。


ラップはヒップホップ・ミュージックと関連づけられますが

本来は異なった起源を持ち

ヒップホップ・ミュージックの主要な要素ではありますが、
ヒップホップ文化よりラップの方が先に発生しています

英語ではラップのことを rhyming(ライミング)、spitting (スピッティング)、emceeing / MCing(エムシーイング)。

ラップをする人のことをラッパー (rapper) やMCと言います。

んーとね


AIの"りんな"がラップに
はまっててね


話しかけても…

何言ってるか解らない〜


マイクロソフト〜
何やってんですか?

中の人の趣味ですか?

えぇ…

« プラズマクラスタ〜 | トップページ | スーパームーン2017 年12月〜 »

音楽」カテゴリの記事

無料ブログはココログ