« 月の溶岩洞〜 | トップページ | ピストルの安全装置〜 »

2017年12月14日 (木)

オリーブオイル〜

オリーブオイル〜
オリーブオイル〜
オリーブオイル〜
こん〜(/▽\*)

ますます
寒さに磨きがかかってる
今日この頃ですっ

寒いの…いーんだけどね

雪がね

心配

みんな
気を付けてね〜
(/▽\*)


今だに信じられないのは…

まだ、雪下ろしって

"人力"

なんですよ…

人間の科学が発達して…

人間が家を造り始めて

何百年たってんだぁ〜


あのね〜高齢化社会ですよ〜
(’-’*)♪

雪がね…積もらない家

作ってあげて…

お願いします
m(;__;)m


んでっ。今夜は、オリーブオイルのお話♪

あ"〜

無くなったんで

昨日買って来ました

鮮度が落ちやすいので
いつも少なめサイズ♪


あのね、スーパーのオリーブオイルって
殆んど同じ物だから

どれ買っても一緒なんですよ♪

一応、日本メーカーで(例えば日清オイリオとか〜)
政府の認証マークとかあれば
オケ!


↓ちなみに、こんな高いのもあるよ♪
緑色(緑が多いけど、他の色の瓶もあります)の中が見えないくらい濃いガラス瓶で
小さくて
500mlが3000〜4000円

なら、だいたい正解
その上、有機JAS認証があれば

エキストラバージンオリーブオイル

でも、私はエキストラバージンオリーブオイルって
あまり買わないんです。

あれ、生食用だからね〜

私は、炒め料理が得意♪

なので、安いの買います♪

オリーブ・オイル(英:olive oil)は、オリーブの果実を絞り
そこから得られる植物油です。


食用油では珍しく、種ではなく実から油分が獲れます


オリーブオイルは酸化されにくいオレイン酸(オメガ脂肪酸9)を多く含み

酸化されにくく

常温では固まらず
液体状を保つ性質を持ちます(不乾性油)。


ギリシア語での語源が「喜び」を意味しています

キリスト教正教会では斎(肉、魚、乳製品、酒、オリーブオイルを禁食する期間のこと。オリーブオイルは必ず)の対象となります。

キリスト教の「キリスト」は救世主を意味しますが、

元々「油で聖別された者」の意味で、
聖別にはオリーブオイルが使われました


オリーブ発祥の地は地中海沿岸で
オリーブオイルの使用はクレタ島で始まりました。

紀元前3500年頃の事です


現代でもギリシャの消費量は世界一で、
トーストに付けて食べるなど
日常の食事で様々な料理に使われており、生活に欠かせない食材です


主な生産国
スペイン (40.1%)
イタリア (19.5%)
ギリシャ (12.9%)

なお、化粧品、薬品、石けんなどの原料としても用いられます。


オリーブオイルには欠点があり
紫外線による劣化が著しく
太陽光線だけてはなく
蛍光灯の光さえも影響が出てしまいます

使用に際して冷暗所で保存するか、濃い色付き瓶やアルミホイルで遮光する必要があります

オリーブオイルってね〜
クセがあってね♪

日本人向きではないんです

風味は…

あおくさい感じ♪

アボカドに似てる♪

味もあってね…
苦い辛い
(/▽\*)


これは、オリーブオイルって、オリーブのジュースだからね♪

絞っただけ♪


だから、あおくさい感じ♪


私は、好きですよ♪

« 月の溶岩洞〜 | トップページ | ピストルの安全装置〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ