« 線香花火〜 | トップページ | アボカド〜 »

2018年2月16日 (金)

タンポポコーヒ〜

タンポポコーヒ〜
タンポポコーヒ〜
こんー(/▽\*)

昨日は
いつものバス停ではなく、少し離れたバス停を使いましたです!

途中で寄り道しないといけなかったんです

でね、

バス停までの道にあった有名塾

お潰れになってました(/▽\*)

だって

今って…少子化

そう、少子化♪

取り合いです!!


大体、塾多い!


仕方ないね〜
(/▽\*)

あっ!?

私は笑ってない

ないですよ〜

うん、笑ってない

多分!


んで、今夜はタンポポコーヒーのお話♪


ホントにあるんですよ

私は飲んだこと
ありません(*''*)

結構、いけるらしい♪


マヂで?…(--;)

タンポポコーヒー(英:dandelion coffee)は、焙煎した「タンポポの根」から作る飲料です。

「コーヒー」と名付けられていますが
コーヒー豆は使用していません

タンポポには
クロロゲン酸化合物が含まれており、風味はコーヒー豆で作ったコーヒーに近く感じられます。

植物を原料とした飲料ですが

カフェインを含んでおらず、不眠症や子供、
妊娠・授乳期の女性も飲用出来ます。

また、二日酔いや肝臓の保護、便秘に薬効があるとされています

漢方薬では
清熱解毒、利尿の成分として、他の生薬とともに煎じられて飲まれていますが、焙煎を行っていない為
風味は異なります。

似た物に「タンポポ茶」がありますが、こちらも焙煎を行っていません

タンポポコーヒーは19世紀のアメリカ合衆国で考案されました。

1830年代、New York Albionに作り方の紹介記事が掲載されたのが最初と言われ、
安価な代替嗜好品として知られるようになりました。

また、第二次世界大戦中には、ドイツで代用コーヒーとして広く飲まれています。

作り方ですが…

〇タンポポの根を水洗い。

〇1〜2cmの長さに切り、水に晒して灰汁(アク)抜きした後、フードプロセッサー等で細かく刻みます

〇太陽の光や電子レンジで乾燥させます。

〇フライパン等で強めに焙煎します

〇コーヒーと同じ様にドリップするか
煮出します。


タンポポコーヒーですが…

タンポポって、なかなか引き抜けないので
採るときは気を付けてね〜(/▽\*)

根が異様に長い植物です

手では無理かも

それと、道路のソバに生えてるタンポポは食べないでね

車のスス等で汚れています

ワンコがソソウをしているかも知れません


ちなみに、乾燥大豆をコーヒー豆の様に焙煎し

粉にして

同じ様に作ると大豆コーヒーも作れます

作って飲むなら、こちらが良いと思います

きれいな大豆は手に入りやすい

しかも、イソフラボンが含まれます

んとね♪

身も蓋も無いんだけど…

無理ぜずコーヒー豆で作った方が

美味しいよ
(/▽\*)

« 線香花火〜 | トップページ | アボカド〜 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

無料ブログはココログ