« ダンピール〜 | トップページ | アポロ計画陰謀論〜 »

2018年6月15日 (金)

ThisMan〜

ThisMan〜
おは〜(/▽\*)

早くも出ましたよ…

蛾の赤ちゃん(毛付き♪)

今のところ…産まれた場所の葉っぱ食べてますが、


葉っぱ無くなったら大移動ですよ

昔、ガッコで習った

ゲルマン民族のように

大移動ですよ…


あ"〜

んでっ〜今朝はThis Manのお話♪


夏のオカルト特集…

なので〜オジサンです♪


This Manとは、人々の夢の中に現れるという謎の男のことです。
「ゆめおとこ」とも呼ばれます

切っ掛けは
2006年1月、

アメリカ合衆国ニューヨーク市の病院に勤務する、有名な精神科医のもとに一人の女性患者が受診に来ました。

その女性患者は
「最近、夢の中に全く知らない男性が現れる」と相談し、その男性の似顔絵を描くのです。

その男性の外見は

太く濃い眉毛に大きな目と口を持っており、

頭髪は薄く、どこか不気味な印象を与えるような風貌をしていました。

女性患者は「夢の中でこの男性が、私のプライベートな事に関する様々なアドバイスをしてくれる」のだと言います。

この時、担当した医師は特別な治療を必要とするような症状ではないと考え、
単に日常生活のストレスが原因となっている、一時的な悪夢の様なものと女性患者に説明し、診療を終えます。

しかし、
それから数日後、その医師のもとを別の男性患者が訪れて来たのです。

その患者は、先日の女性患者と同じ様に

「一度も会ったことのない男性が、毎晩夢の中に現れる」と相談。

そして、その患者が男性の似顔絵を描いたところ、
先日の女性患者が描いた男性の似顔絵と特徴が全く同じだったんです。

この事に驚いた医師は、同僚の医師たちに似顔絵のコピーを送り、
同様の事が起きていないか情報を求めました。

その結果、病院患者の間で

他にも合計四人が、夢の中でその男性に会った事があると発言していることが判明しました。

この不思議な出来事に興味を抱いた医師達は、その夢の中に現れるという男性を
「This Man」

と名付け、「Ever Dream This Man?」というウェブサイトを立ち上げて捜索活動を開始します。

その結果、ロシア・フィンランド・ドイツ・フランス・ブラジル・ベネズエラなど世界各国の国々に住む、約2,000人以上の人々から

「その男性を夢の中で見たことがある」

という報告が寄せられました。


この男が夢の中で
何をするのかについてですが

調査結果は千差万別で、

「追いかけられた」といった恐ろしいものから、

「世間話をした」「食事をした」などの日常的なもの、

中には「恋に落ちた」といった変わったものもあります

しかし、体験した人の話をまとめてみると殆どの人は良い印象を持っていません


男は恐怖の対象となっていました。


結局、調査では
男の正体や目的はおろか

どうして夢の中に同じ様な男が現れるのかも「不明」というのが、現時点での結論です。


この、奇怪さから
現在は

「都市伝説」

となっています…

実はね、
「This Man」は作り話とか
ある会社が情報の拡散調査をしたとか言われてます


しかし、Google等の大きな企業等が
お金をかけてやらないと
こういった噂は世界的に拡散しないと思いますけどね〜

広めるためのサクラが必要でしょ♪


ちなみに
「This Man」の絵を見たら

男が夢に出てくるとか

出てこないとか〜(’-’*)♪

« ダンピール〜 | トップページ | アポロ計画陰謀論〜 »

オカルト」カテゴリの記事

無料ブログはココログ