« ブラックドッグ〜 | トップページ | 消えるヒッチハイカ〜 »

2018年6月 9日 (土)

チリンガム城〜

チリンガム城〜
おはーっ
(;゜0゜)

(/▽\*)〜♪


あのね
TOKIOって
歌以外は4人でも大丈夫なんじゃ

ない?


その後の鉄腕dash
見てみました


昔は5人で
番組やってたみたいですが

あの人が抜ける前から
出てるの多くても3人位でしたよね〜

で、普通は打ち切りになる筈ですが…

TOKIOの信用や貢献度?が凄いから
番組続行…


まぁ〜い〜けど

んでっ〜今朝はチリンガム城のお話♪

夏のオカルト特集…
なので

イギリスのお城です

うん、出ます♪


チリンガム城(Chillingham Castle)はイギリス・ノーサンバーラント州チリンガムにある、
修道院を改装した13世紀の城です。

イギリスで最も幽霊が出るということで有名。

不気味な青い光や、寂しそうな女性の霊が出ると言われています。


城らしくない外観を持っていますが、
領土争いの激しかった13世紀から17世紀初め頃は、
堀や城壁を備えていた堅牢な城でした


地理的にイングランドとスコットランドの境界にあり、
ここは特にイングランド軍の前哨拠点となっていました。

その為、この城には、牢獄があり、
捕らえられたスコットランド兵は、出口のない石壁に囲まれた部屋の中に
生きたまま落とされ、
そのまま放置されました

捕虜に食料をあまり与えない為
共食いなども発生したと言われています


イギリス
もとい
ヨーロッパのお城や古い建物は

大なり小なり

出るんです〜♪


チリンガム城の場合は
19世紀に改修工事を行ったところ、

隠し部屋のような場所に閉じ込められていた
男性と少年の亡骸が出てきた事で有名になりました

何故、石に囲まれた部屋の中に入っていたのかは不明です


少年の指の骨は奇妙に痛んでおり

それらから推測される事は
石の壁に囲まれた部屋から必至に逃れようと、壁をひっかき続けたのではないかと言われています。

遺体の回収時、
数百年ぶりに空気に触れた為
一瞬で、身体や服が砂のように崩れていったそうです。

« ブラックドッグ〜 | トップページ | 消えるヒッチハイカ〜 »

オカルト」カテゴリの記事

無料ブログはココログ