« 立秋〜 | トップページ | 荒野の用心棒〜 »

2018年8月11日 (土)

宇宙戦艦ヤマト2202 〜

宇宙戦艦ヤマト2202<br />
 〜
こんちゃ
(/▽\*)

オカルト書いてたら…

ヤッパリ
ヒドイ目に遭いました…

実話が混じると
まずいんだね
(--;)


オカルトサイトや
マトメサイトなんかは
創作だけだから
大丈夫なんだね〜

私も、もう
オカルト書くのやめます♪


しばらく、更新も少なくなります♪

うん♪


んでっー今日は宇宙戦艦ヤマト2202のお話♪


なんか…酷いことになってます


『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』(うちゅうせんかんヤマト ニーニーゼロニー あいのせんしたち)は、
2017年2月より公開された日本のアニメ作品。さらば宇宙戦艦ヤマトと宇宙戦艦ヤマト2のリメイク作品にあたり
宇宙戦艦ヤマトシリーズの1つです。

ストーリーを…

宇宙戦艦ヤマトのイスカンダルへの航海が終わって3年経過した
西暦2202年。巨大な白色彗星(帝星ガトランティス)は、
テレサの力を求めてテレザート星を侵略。
その際、テレサの放ったコスモウェーブが地球へ向かった事を知った大帝ズォーダーは、地球への侵攻を開始します。

一方、青い姿を取り戻した地球は、敵対していたガミラスと和平条約を締結していたんですが

地球連邦政府はイスカンダルとの約束を破り

「波動砲艦隊計画」
を計画

そして建造した新鋭艦アンドロメダをその象徴として軍拡に進みつつありました

その姿勢にヤマト乗組員たちは疑念を抱いていく。

そして、宇宙の彼方からヤマト乗組員のもとへテレサからのメッセージが届きます。

受け取った古代は、テレザートへ向かうべく、反逆覚悟でヤマト乗組員たちと共にヤマトを無断発進。

テレザートへの航海に出発します。


第十一番惑星でのガトランティスとの交戦、惑星シュトラバーゼでの古代とズォーダーの邂逅、
ガミラス総統デスラーとの再戦、
白色彗星との接触などを経て、
ヤマトはテレザート星に到達し、そこでテレサとの対面を果たします。


テレサは、古代アケーリアス文明の遺産たる白色彗星を手に入れたガトランティスが、宇宙のすべての生命を絶とうとしていることを告げるのです。


その後、太陽系では地球とガトランティスの戦闘が開始されますが、
白色彗星およびその内部に潜んでいた都市帝国によって地球艦隊は壊滅。

太陽系に帰還して都市帝国と相対したヤマトですが
ガトランティスの策略に遭い、都市帝国へ墜落していきました。


んーと

好みが別れる作品になりました


多分、好きな人は好き


嫌いな人は
二度と観ない作品です


残念♪


台風が来るよ〜

みんな気を付けてね〜(/▽\*)

« 立秋〜 | トップページ | 荒野の用心棒〜 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

無料ブログはココログ