« 夕焼け〜 | トップページ | 東尋坊〜 »

2018年8月 5日 (日)

ネクロマンシ〜

ネクロマンシ〜
おはー(/▽\*)

今日も体温並みの暑さだって♪


なんか…


だんだん、楽しくなってきた♪

あははははは…


んでっ〜今朝はネクロマンシーのお話♪

夏のオカルト特集…


ひええ〜
絶対、見たくないっ


ネクロマンシー(英:necromancy)は、
死者や霊を介して行われる魔術です。

ネクロマンシーを行う術者をネクロマンサー(英: necromancer)といいます。

ネクロマンシーは、死体を使って行う占い全般を指します

未来や過去を知るために、または情報を得るために

死体に一時的な生命を与えます

手法としては、
「程ほどに鮮度の良い死体」
を使い

降霊術などで呼び出した霊魂を
その死体に入れて
一時的な生命を与え

その死体から情報を得ようとします

この場合、死体に入る霊は死者の生前の霊ではなく、
しばしば低級な精霊(エレメンタル)やデーモン(死霊・悪霊)が入る場合があるとされています。

起源は古く、
古代ギリシアのホメーロスの記述中にネクロマンシーが描かれています

また、別の方法として
死んだ肉体を使い

死者の影だけ(あるいは霊魂)を呼び出して聞き出す場合もあり

これは「影占い」と言われ
前述の方法とは別の物とされています。

しかし、影占いの方が
よく行われていました


これらは
当時から倫理的に問題視され
批判される行為でした。


ネクロマンシーですが

実は、現代でも存在していると思われており

よく、土葬が多い国や地域で

遺体が掘り起こされる事件があります…

怖い…
((((;゜Д゜)))ガクガク

« 夕焼け〜 | トップページ | 東尋坊〜 »

オカルト」カテゴリの記事

無料ブログはココログ