« レンズマメ〜 | トップページ | グリーンピース〜 »

2018年8月14日 (火)

ミッション・インポッシブル・フォールアウト〜

ミッション・インポッシブル・フォールアウト〜
ミッション・インポッシブル・フォールアウト〜
こん〜(/▽\*)

暑いです〜


もう、どーでも
いーや〜

あははははは〜


で、太陽ですよ!!

NASAが2018年8月12日午前3時31分
デルタIVヘビーロケットを打ち上げましたです

探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」を載せています


「パーカー・ソーラー・プローブ(Parker Solar Probe)」は

開発に約1660億円かけて作られた
太陽観測用の無人探査機です

探査期間は、7年間

太陽のコロナ内を飛行。

非常に強力な耐熱シールドを装備しており、太陽コロナの超高温や
地球が受ける500倍もの放射線にも耐えられる設計です


人工物としては史上最も太陽に接近して観測に当たります

頑張ってね〜
(’-’*)♪

んでっー今夜はミッション:インポッシブル/フォールアウトのお話♪

トム・クルーズが頑張ってまし〜
(’-’*)♪

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(MISSION: IMPOSSIBLE-FALLOUT)は、
2018年制作のアメリカ合衆国のスパイ・アクション映画です。

『ミッション:インポッシブルシリーズ』の第6作目にあたり、
前作の続編になります


IMFのエージェント「イーサン・ハント(トム・クルーズ)」チームは、
盗まれた3つのプルトニウム回収寸前に
突如現れた何者かにプルトニウムを奪われてしまいます。

イーサンとIMFチームは、プルトニウムを再び奪い返し、複数の都市の“同時核爆発を未然に防ぐミッション”を行う羽目に

この事件の裏側には、シンジケートの生き残りが結成したアポストル(神の使徒)が関連しており、
手がかりはジョン・ラークという男とホワイト・ウィドウと呼ばれる女

しかし、イーサンの動きを不服とするCIAは、敏腕エージェントのウォーカーを監視役に付けます


イーサンはウィドウの信頼を得る為、収監中のソロモン・レーンの脱走に手を貸しますが

その事で味方のMI6スパイであるイルサと対立してしまいます。

その上、同行するウォーカーはイーサンへの疑惑を深めてしまい、仲間割れ


あれこれする中で
どんどんタイムリミットが迫り

絶体絶命に

しかもチームの仲間や愛する妻の命まで危険にさらされる事になってしまいます

危機打開の為

イーサン・ハントは
テロリスト相手に死闘を繰り広げます


監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ


2018年8月3日(金)公開なので

詳しいストーリーは書けません


トム・クルーズ(英:Tom Cruise)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州シラキュース出身の俳優・映画プロデューサー・歌手です。
身長は170cm。
1962年7月3日生まれ


トム・クルーズは
この映画で
ビルから飛びうつるシーンの撮影中に
骨折をしていますが
そのシーンはカットされていません

また、ヘリコプターから飛び降りるスタントも自分で行ったのですが

他の出演者やスタッフに情報が行き渡らず

ヘリコプターから落ちたように見えた為

現場は大パニックになりました


この人は
危険なアクションシーンも
自分で行う事で有名です…


現場の大パニック状態をベンジー役サイモン・ペッグが話すと、

トムは
「楽しかったよ♪」
と涼しい顔でボケをかまします。

「アナタは楽しかったんだろうけどねっ!
こっちは大変だったんだよっ!!」

トムは
サイモンにツッコまれていました…


トム……

が…頑張ってね…

« レンズマメ〜 | トップページ | グリーンピース〜 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

無料ブログはココログ