« ねこやなぎ〜 | トップページ | バット〜 »

2019年3月21日 (木)

オオシマザクラ〜

こんちゃ
(/▽\*)

雨ですか?


ニフティブログサービス(コココグ)も雨ですか?


雨水って
そのままでは飲めないらしいですね

有毒なゴミがあるんだって

濾過しないと…


PHも
昔とは変化してるって

うーん…

多分、大気中の
硫化物の影響?


酸性の雨とかの影響で
コンクリートにも影響があります

少しずつ染み込んで
数十年位で

建物とか
脆くなるんですよ♪


え…時間が長い…

うーん…
ヒビとか入りますよ♪

建物の仕様で状況が変わるので…

防水仕様とか
あるもんね♪

建物によるっ!


そして、雨水ですよ

猛毒じゃ無いので

たくさん、日常的に飲まなければ大丈夫です♪

でも、

あまり
雨水、飲まないでねー♪

あ、雪も食べちゃダメですよー♪

んでっー今日はオオシマザクラのお話♪


オオシマザクラの雑種とエドヒガンを使って
ソメイヨシノが造られました


オオシマザクラ(大島桜:学名:Prunus lannesiana Wils. var.speciosa Makino)は
バラ科のサクラの一種。

日本の固有種であり、日本に10種あるサクラ属基本野生種の一つです。
落葉高木。

昔、薪利用の為にも植えられたので
タキギザクラ、モチザクラとも。


元は、伊豆諸島、伊豆半島、房総半島に分布。

外見ですが…
高さは…8ー15mに達する。
葉は長さ5cmー10cm程度
先端が尖った倒卵形または楕円形で互生、細かい鋸歯を持ちます。

晩秋に紅葉します。

花期は春、3月から4月にかけ、葉の成長とともに茎の先端から数個の花をつける。

花弁は白色で大型の5弁、
淡い芳香を出します。


初夏にかけて結実し、熟した果実は食用になる。

丈夫で塩害や大気汚染に強いことから、庭木や公園等の植林に用いられています。

また、オオシマザクラは、
ソメイヨシノなどの多くの園芸品種を生み出した基本的なサクラです。

また、サクラを接ぎ木する為の台木にする為
植えられる事もあります

桜餅好きですか?

オオシマザクラの若葉を塩漬けしたものが使われています

この独特な香りの成分はクマリン

クマモンじゃ
ないよ♪

ハズシタ…ごめんなさい…


« ねこやなぎ〜 | トップページ | バット〜 »

学問・資格」カテゴリの記事

無料ブログはココログ