« ブルーホール〜 | トップページ | アールグレイ〜 »

2019年5月20日 (月)

シャム猫〜

Image0054_3Image0055_1

こん!(/▽\*)


近所に小さい女の子が住んでるんですよ

3歳くらいかな?

いや、もっと下かな?


可愛いんですよ〜
(*´∇`*)


産まれてから髪、切ってないんだね

長髪でね


よく走る走る!


そう言えば、この位の子供達って
すぐ大きくなるよね♪

服や靴

どうしてるんでしょ?

中古?


ありますよね
リサイクルショップ

ソコで調達かな?

でも、私なら買ってあげるか…

やはり、買うのが愛情だよね〜
だよね〜
(’-’*)♪


ダメ?


んでっー今夜はシャム猫のお話♪


友達が飼ってる!

2匹も!

シャム(英:Siamese)(シャム猫、シャムネコ)は、タイ王国原産で短毛種の猫です。


昔からタイには3種のネコ
○シィ・サワット(コラットの原型)、
○スパラック(バーミーズの原型)、
○シャム
が存在していました。

中でもシャムは
王室や貴族、寺院など、高貴な血筋の家系でのみ飼うことが許されるなど非常に尊い扱いを受けてきた。

1884年、イギリス総領事のゴードンに寄贈された事によりイギリス本国へ渡り、
ロンドンのクリスタル・パレスで行われたキャットショーにてその特徴的な毛色が注目を集め、世界に広がる切っ掛けとなりました。

外見は…
V字型の顔、
長く細い美しい尾と四肢、
ピンと張った肉の薄い耳、
グレーとブラウンの体毛

特に、サファイアブルーの瞳はシャムの必須条件になっています。


口は小さく、爪は鋭い。

高いところを好みます。


シャムは
多くのペット猫種と同じく
第二次世界大戦で種の危機に瀕した事があり、

その為、クラシックやモダンといった差異が出来てしまっています


丸顔の傾向を有したトラッドスタイル、

現在のショーキャットの基準に適した細身なモダンスタイルが存在します。


なお、
その中間的な形態をクラシックスタイルと称する場合もある。

一般的にシャム猫を言う場合、
後者の長い肢体を持つモダンスタイルを指す場合が多いんです。


また、シャム猫は非常に高い繁殖力を持ち、

日本国内ではシャム猫との交配でポイントの毛色を発現する遺伝子を有している雑種猫が多く、
雑種猫間の交配によってシャムの毛色をした猫が出現することがあります。


シャム猫の特徴的な毛並みであるポイントカラーは
ブルー、シール、ライラック、・チョコレート・レッド・トーチ・リンクスに分けられます。

これらは、茶色の薄さの度合いで決められています

このポイントの色は
生まれたばかりは白い被毛に覆われていますが、

耳や尻尾の先などの体温の低い部分からポイント色の発生が見られ、
やがて耳、顔、足と尻尾の先に特徴的なポイントが現れる。


シャムの性格ですが…

賢く、感受性が高く、激しい自己顕示欲を見せる場合があります。

活発で自分から人に関わろうとします
人と遊ぶのが好き

高い場所を好み、木登りなどは得意です。

特徴として
シャムは、人を選びます

心を許した相手には
よくなつきます

シャム猫ですよ♪


賢いです!

必ず、遊びに行くと

ちゃんと挨拶をするため

ソバに寄って来るんですよ♪


でも、シャム猫怖いって人

結構居ますよね♪


確かに、雑種猫と比べると

凛々しい


って言うか…


恐い目する時

ありますから


気持ちは判りますです♪

« ブルーホール〜 | トップページ | アールグレイ〜 »

無料ブログはココログ