« ベガ〜 | トップページ | »

2020年7月 8日 (水)

くまで〜

Image0005_20200708015701


こん!(/▽\*)

酒屋さんに行ったんですよ!


え…

私は
お酒飲みませんです…


でね

酒瓶ってキレイじゃないですか

買い物ついでに見てたんですよ

で…

度数…77!?

えぇ〜

横には

度数…88…

引火するじゃん…


飲んだら…天国へ…

いや、ホントの天国へ…

陳列棚の上には

「これはお酒です」だって…


飲めるのか…


飲むのか…これを…

そうか…飲むのか…
(´;ω;`)

ちなみに、消毒にも使えますって
追加の貼り紙がしてあったです(;;)


今度買ってみようかな…


噂には聞いてたけど
本物見るのは初めてでした〜
(’-’*)♪


んで〜今夜は熊手のお話♪


がっこで使ったな〜
掃除で使ったな〜


懐かしい♪


熊手(くまで)は、日本におけるレイク(rake)の1種です


主に、農業や庭の掃除に使われます


外見ですが…
短い歯を粗い櫛状にならべた棒を垂直に柄に取り付けた農具。


熊手は、枯れ葉を集める、草をかき寄せる、
土を柔らかくし、平らにならしたりする等、
様々な用途に用いられます

歯は鋼鉄、プラスチックなどで作られていますが
竹や木、鋳鉄で作られている場合もあります

柄の多くは、竹製か金属パイプで出来ている。

竹製のものなど、伝統的な形の熊手は
歯の部分が長く、扇子のような形で作られています


なお、農業機械に分類されるような巨大な熊手は、湾曲した鋼鉄製の歯を取り付けた棒を車輪に搭載し、トラクターで牽引して使用する。

この形のものは、農業機械が発達するまえの農耕馬の時代から使われています

日本では、熊手は
幸運や金運を
「かき集める」
という意味を込めて、商売繁盛の縁起物として熊手を飾る風習がある。

主に、毎年11月の酉の日に神社で開催される酉の市などで販売されています。


なお、昨年度の物より大きい物を購入するのが商売繁盛等につながるとされている。


熊手ですよ〜


やはり、竹製品の熊手が
馴染み深いです
ヽ(*´▽)ノ♪


そう言えば、お祭りで売ってますよね

うちは商売してないから
不要かな〜
(’-’*)♪


でも、欲しい気もします♪

« ベガ〜 | トップページ | »

無料ブログはココログ