« 草団子〜 | トップページ | どら焼〜 »

2020年9月25日 (金)

アポロ〜

Image0030_20200925030501

こん(/▽\*)

フクロウの飾り物を貰いましたです
♪ヽ(´▽`)/


フクロウは魔除けになるらしい…
(・・?)

西に置くか
リビングに置くか
玄関の左に置くか
室内から
フクロウが玄関を見つめてるように置くと
良いらしいです…


魔除けに使われる動物って少ないですよね


神の遣いや悪魔の遣いって言われてる動物は多いんですけど…


魔除けは…


あまり聞いたことないです


大切にせねば〜
(’-’*)♪

んで〜今夜はアポロのお話♪


チョコレートです


なんか…スッゴク昔から知ってる〜


まあ、形がアポロ宇宙船に似てるから

アポロ

なんでしょうね


……


アポロは、
株式会社明治が
1969年8月7日から製造販売しているチョコレートです


外見ですが…
全体は円錐形、側面にギザギザが入っています。

円錐形下部の広いほうはミルクチョコレート、
上部はイチゴ味のチョコレートで2層になっています

名前の由来ですが…

1969年7月21日に人類初の月面着陸に成功した後、同年7月24日に帰還したアポロ11号の司令船がモチーフとなっていますが
明治製菓が「アポロ」を商標登録したのは1966年であり、
直接の名の由来はアポロ宇宙船ではなく
ギリシャ神話の太陽神アポロンに由来しています

アポロ計画での最初の無人ロケットが発射されたのは1966年であり
まだ、アポロ宇宙船の知名度は
それほどありませんでした。

なお、上下のチョコ
レートを逆にした
「逆さアポロ」が入れられていることも稀にある。

内容量は、
かつては48gでしたが、カカオ豆の価格高騰等の為
2015年4月21日発売分から46gに変更されています。


なお、アポロにはジャンボサイズ(内容量は82g)が存在します。
ジャンボサイズには、上部がストロベリーチョコ、下部がミルクチョコレートというアポロチョコのスタイルに、
ホワイトチョコレートをかけて仕上げたアポロチョコの
「赤富士」バージョンがある。

アポロですよ〜


時々、食べます

アポロ食べた時

ピンクチョコとチョコが綺麗に離れたら

運が良いとか何とか…

占いがあるらしい…


これって、何を根拠に!?


まあ、イーや…


ちなみに
きのこの山ってお菓子
アポロが元になったとか…

つまり、アポロにビスケットくっつけたんだね…

チョコレ〜ト〜は

メッイッジ〜

« 草団子〜 | トップページ | どら焼〜 »

無料ブログはココログ